副業キャリアは、これから副業を始める方に役立つ情報をお届けします。
1,469view

アダルトサイト運営が可能なおすすめレンタルサーバー3選はこれだ!

アダルトサイト運営が可能なおすすめレンタルサーバー3選はこれだ!
※本ページにはプロモーションが含まれています

こんばんは!

副業キャリア」の管理人です。

夜中にご覧いただきありがとうございます。

今日は、6月25日(火)です。

#アフィリエイト


はじめに

これから、

アダルトサイトやブログでアフィリエイトをするという方もいると思います。

そのような中で、

アダルト可能なレンタルサーバーが少ない

ということもあり、

最初に悩むのは、

どこのレンタルサーバーが可能なのか?

という悩みです。

そこで、

今回は、アダルトサイト運営が可能なおすすめレンタルサーバー3選について説明します。


レンタルサーバーの規約について

レンタルサーバーの規約について
まずは、

レンタルサーバーの規約について説明します。

以下の記事で、アフィリエイトのやり方と稼ぐまでの流れを解説していますが、

[ご参考]

アダルトサイトやブログでも、

アフィリエイトのやり方や稼ぐまでの流れは、アダルトジャンル以外のサイトやブログと基本的には同じです。

ただし、

アダルトサイトやブログを運営する場合、

他のジャンルとは違い、

気をつけなければいけないこと

があります。


レンタルサーバーには規約がある

そもそも、

大前提として言っておきますが、

アダルトサイトやブログを、どこのレンタルサーバーで運営してもよいという訳ではありません。

世の中には、数多くのレンタルサーバーサービスがありますが、

基本的に、

規約でアダルトをNGにしている

というレンタルサーバーが多いです。

というか、

ほとんどのレンタルサーバーでは、規約でアダルトサイトやブログの運営をNGにしています。

正確には、アダルトコンテンツを取り扱うことを禁止しているということになりますが、

結果的には、アダルトサイトやブログの運営を禁止しているのと同じです。

逆にいうと、

アダルトOKのレンタルサーバーは少ない

ということになり、

これから、アダルトサイトやブログを運営したい方にとっては、

レンタルサーバーを選ぶ際に、自由に選べないというデメリットの一つになっています。


アダルトの定義が曖昧

レンタルサーバーの規約で、アダルトサイトやブログの運営、アダルトコンテンツを禁止しているレンタルサーバーが多いとはいうものの、

レンタルサーバーの規約には、

▽規約が曖昧
・どこまでがアダルトなのか?
・どこまでがアダルトでないのか?

の明確な定義がないため、

アダルトもしくはアダルトに近いサイトやブログを運営する場合には、注意が必要です。

例えば、

規約が曖昧な例としては、

▽規約が曖昧な例
アフィリエイト案件が多くある、出会い系のジャンルやコンテンツがアダルトに該当するか否かは、レンタルサーバーによっても曖昧です。

そういう意味では、

運営するサイトやブログが、

アダルトの可能性が少しでもある

という場合は、

数少ないアダルトOKのレンタルサーバーから選ぶ必要があり、

最初からアダルトOKのレンタルサーバーを選んでおいた方が無難です。


アダルトNGのレンタルサーバーが多い理由

アダルトNGのレンタルサーバーが多い理由
次に、

アダルトNGのレンタルサーバーが多い理由についても説明しておきます。

先で、

アダルトOKのレンタルサーバーが少ないと説明していますが、

ここで、

皆さんが疑問に思うことは、

世の中にアダルトサイトやブログが数多く存在する中で、

どうしてアダルトNGなの?

という疑問だと思います。

そして、

僕が考えるアダルトNGのレンタルサーバーが多い理由は、

大きくは、

▽アダルトNGのレンタルサーバーが多い理由

という2つの理由があります。


企業イメージが悪くなるため

僕が考えるアダルトNGのレンタルサーバーが多い理由の1つ目は、

企業イメージが悪くなるため

という理由です。

当たり前といえば当たり前の理由ですが、

やはり、

世間では、アダルトそのもののイメージがよくないということもあり、

レンタルサーバーを提供する企業イメージが悪くなるため、アダルトをNGにしているという、ありきたりな理由があります。


パフォーマンスを維持するため

僕が考えるアダルトNGのレンタルサーバーが多い理由の2つ目は、

パフォーマンスを維持するため

という理由です。

もう少しいうと、

レンタルサーバーのパフォーマンス(性能)を維持することに神経を使うから

という理由です。

僕は、本業がITエンジニアということもあり、よくわかりますが、

アダルトサイトやブログは、

基本的に、

夜に一気にアクセスが集中

します。

また、

アダルトサイトやブログというと、

やはり、

容量が大きい画像や動画がメインコンテンツ

となるため、

レンタルサーバーを提供する立場としては、

なおさら、

サーバーはもちろんのこと、ネットワーク回線などのパフォーマンスを維持することに神経を使います。

そのため、

アクセス集中にも耐えられるようなサーバースペックや技術が必要になり、

アダルト以外のサイトやブログとは、ちょっと違う考慮が必要になるという理由もあります。

そういう意味では、

アダルトをOKにしているレンタルサーバーは、高性能のサーバーと技術力がなければ提供できないということにもなります。


アダルトサイトにおすすめのレンタルサーバー

アダルトサイトにおすすめのレンタルサーバー
前振りが長くなってしまいましたが、

次に、

本題のアダルトサイト運営におすすめのレンタルサーバーをご紹介します。

以下の記事で、アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーをご紹介していますが、

[ご参考]

今回は、その中から、アダルト運営が可能なレンタルサーバーについて説明します。

そして、

アダルトサイトやブログ運営において、

僕がおすすめするアダルト運営可能なレンタルサーバーは、

▽アダルト可能なおすすめレンタルサーバー

の3つです。

上記以外にも、

世の中には、アダルトサイト運営が可能なレンタルサーバーはありますが、

僕がおすすめするのは、上記の3択しかないと言っても過言ではないです。

ということで、

次から、それぞれのレンタルサーバーについて説明します。


1.シン・レンタルサーバー


シン・レンタルサーバー
シン・レンタルサーバー
※画像はサイトのスクリーンショットです。
僕がアダルトサイトやブログ運営におすすめするレンタルサーバーの1つ目は、

シン・レンタルサーバー

です。

▽概要
おすすめ度
★★★★★
サービス名
シン・レンタルサーバー
運営会社
エックスサーバー株式会社
独自ドメイン
契約中は1つ無料
無料SSL
◯(対応)
WordPress
◯(対応)
アダルト
◯(可能)

シン・レンタルサーバーを初めて聞いたという方も多いかもしれませんが、

シン・レンタルサーバーは、国内シェアNo.1のエックスサーバーのシステムをベースとしたレンタルサーバーサービスで、

エックスサーバーそのものです。

また、

エックスサーバーはアダルトNG

となっていますが、

シン・レンタルサーバーはアダルトOK

となっています。

ちなにみ、

シン・レンタルサーバーのWEBサイトを見ただけでは、アダルトサイト運営が可能かはわかりずらいですが、

よくある質問に、

▽シン・レンタルサーバーのよくある質問
Q.アダルトサイトの運営は可能ですか?

A.はい、可能です。
ただし、無修正・児童ポルノなど、法令又は公序良俗に反する内容は禁止しております。

と記載されています。

シン・レンタルサーバーの料金プランとしては、

他のレンタルサーバー にはアダルトプランがある場合が多いですが、

シン・レンタルサーバーの料金プランには、アダルト、アダルト以外の区別は特になく、

契約後にアダルト、アダルト以外に関係なくサイトやブログを運営することができます。

シン・レンタルサーバーのポイントとしては、

シン・レンタルサーバーとはいうものの、エックスサーバーと同じなので、

何か困ったことがあった場合に、ネット上に情報が多いという利点もあります。

-公式サイトはこちら-


2.mixhost


mixhost
mixhost
※画像はサイトのスクリーンショットです。
僕がアダルトサイトやブログ運営におすすめするレンタルサーバーの2つ目は、

mixhost

です。

▽概要
おすすめ度
★★★★★
サービス名
mixhost
運営会社
アズポケット株式会社
独自ドメイン
契約中は1つ無料
無料SSL
◯(対応)
WordPress
◯(対応)
アダルト
◯(可能)

mixhostも、アダルト以外はもちろんのこと、アダルトサイト運営も可能なレンタルサーバーサービスです。

mixhostは、シン・レンタルサーバーとは違い、

大きくは

▽mixhostの場合
・通常のレンタルサーバーサービス
・アダルトレンタルサーバーサービス

の2つがあり、

アダルトサイトやブログを運営する場合は、契約時にアダルトレンタルサーバーで契約する必要があります。

ちなみに、

通常のレンタルサーバーサービスでもアダルトレンタルサーバーサービスでも、

料金は同じなので、ご安心ください。

また、

mixhostは、アダルト業界に精通しているということもあり、

アダルトアフィリエイト業界では登録必須のDMMやFALENOなどとのコラボもあります。

-公式サイトはこちら-


3.カラフルボックス


カラフルボックス
カラフルボックス
※画像はサイトのスクリーンショットです。
僕がアダルトサイトやブログ運営におすすめするレンタルサーバーの3つ目は、

カラフルボックス

です。

▽概要
おすすめ度
★★★★★
サービス名
カラフルボックス
運営会社
株式会社カラフルラボ
独自ドメイン
契約中は1つ無料
無料SSL
◯(対応)
WordPress
◯(対応)
アダルト
◯(可能)

カラフルボックスも、アダルト以外はもちろんのこと、アダルトサイト運営も可能なレンタルサーバーサービスです。

カラフルボックスは、mixhostと同様に、

▽カラフルボックスの場合
・通常のプラン
・アダルトサイト対応プラン

の2つがあり、

アダルトサイトやブログを運営する場合は、契約時にアダルトサイト対応プランで契約する必要があります。

また、

一度契約したプランの移動ができないレンタルサーバーが多い中で、

カラフルボックスは、サイトやブログの規模、運営状況にあわせて自由にプラン移動できるという柔軟性があります。

-公式サイトはこちら-


アダルトレンタルサーバー選びのポイント

アダルトレンタルサーバー選びのポイント
先で、

3つのアダルトサイト運営が可能なおすすめのレンタルサーバーをご紹介していますが、

正直なところ、

3つのレンタルサーバーとも、

サーバー性能、高速化技術など大差はない

ということもあり、

どこのサーバーがいいとか悪いということは一概には言えないため、

最終的には、

▽アダルトレンタルサーバー選びのポイント
・契約期間
・月額料金(契約期間当たり)
・特典サービス(独自ドメイン無料など)
・サポート体制

といった観点から、

アダルトレンタルサーバーを選ぶことになると思います。

もし、

今回、僕がおすすめしている3つのレンタルサーバーの中でも迷うのであれば、

僕も実際に利用しているということもあり、

シン・レンタルサーバー

をおすすめします。

※僕は、アダルトで利用しているわけではありませんが...

特に、エックスサーバーを利用したことがある方であれば、シン・レンタルサーバーの管理画面も同じなので、違和感なく直ぐに使えます。


アダルトコンテンツを扱う際の注意点

アダルトコンテンツを扱う際の注意点
次に、

アダルトコンテンツを扱う際の注意点についても説明しておきます。

これは、

僕が知る限りの内容ですが、

先でご紹介しているレンタルサーバーの規約にも当てはまる内容ですので、必ず注意する必要があります。

というか、

絶対にやってはいけないこと

があります。

そして、

アダルトコンテンツを扱う際の注意点、絶対にやってはいけないこととしては、

大きくは、

▽アダルトコンテンツを扱う際の注意点

の3つです。

この3つは、

たとえ、アダルトOKのレンタルサーバーだとしても、

法令又は公序良俗に反する

ことを禁止しているということもあり、

アダルトサイトやブログ運営で絶対にやってはいけないことです。

逆にいうと、

この3つを守ってアダルトサイトやブログを運営する上では、基本的には問題になりません。

※あくまでも、基本的にはですが...

ということで、

それぞれについて、

次から説明します。


児童ポルノ

アダルトサイトやブログ運営で絶対にやってはいけないことの1つ目は、

児童ポルノ

です。

児童ポルノに関するコンテンツは、法令又は公序良俗に反しています。

これは、日本に限った話ではありませんが、

日本では、

▽児童ポルノに関する法律
児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律

という法律によって禁止されています。

この法律では、児童は18歳に満たない者を意味しており、

児童から性行為や興奮が連想されるような視覚的な描写の公への公開が禁止になっています。

これは、

写真画像や動画はもちろんのこと、今では、漫画も対象になっている模様です。

ちなみに、

官能小説などの創作物、つまり、文章やテキストコンテンツについては、

今のところ対象外となっていますが、

仮に、法律が改正された場合は、対象になる可能性はゼロではありません。

そういう意味では、

アダルトサイトやブログを運営する際は、児童ポルノに関する法律の改定にも、

常に意識しておく必要があります。


無修正画像や動画配信

アダルトサイトやブログ運営で絶対にやってはいけないことの2つ目は、

無修正画像や動画配信

です。

無修正画像や動画配信も、法令又は公序良俗に反しています。

ぶっちゃけ、

無修正については、曖昧で、

僕が調べた結果、賛否両論あり、無修正がダメという法律や明確な定義はありませんが、

▽わいせつに関する法律
・刑法174条:公然わいせつ罪
・刑法175条:わいせつ物頒布等の罪

のいずれか、または、両方にに抵触し違反と判断され罰せられる可能性は高いです。

そのため、

アダルトサイトやブログでは、無修正NGが根付いており、

無修正画像の公開や動画配信など、無修正コンテンツは避けることが必須です。


著作権侵害

アダルトサイトやブログ運営で絶対にやってはいけないことの3つ目は、

著作権侵害

です。

これは、

アダルトに限ったことではありませんが、

他人が創作した文章、画像、動画などを、許可なくコピペして使用することは、

訴えられた場合、

▽著作権に関する法律
・著作権法

に抵触し、著作権侵害になるため、絶対にやってはいけません。

アダルトサイトやブログでは、未だにコピーコンテンツを見ることが多々ありますが、

許可を取っていない場合は、速やかにコンテンツを削除するか、きちんと許可を取ってから掲載する必要があります。


最後に

今回、アダルトサイト運営が可能なおすすめレンタルサーバー3選について説明しましたが、

先でも述べているように、

▽アダルト可能なおすすめレンタルサーバー

の中で、

どのサーバーがいいとか悪いということは一概には言えないため、

最後まで悩むと思います。

また、

将来的にアダルトサイトやブログでのアフィリエイトを考えている場合や、

アダルトに抵触する可能性があるコンテンツを公開する可能性がある場合などは、

最初からアダルト可能なレンタルサーバー

を契約しておくことをおすすめします。

いずれにせよ、

この記事が、これからアフィリエイトを始めようとしている方の参考になれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

関連記事

最新記事

最新記事

アクセスランキング

アクセスランキング
  1. アダルトサイト運営が可能なおすすめレンタルサーバー3選はこれだ!
  2. 【副業】空いた時間に在宅、ネットでできる人気の副業6選をご紹介!
  3. 【副業】初心者、未経験者におすすめのクラウドソーシング7選はこれだ!
  4. アフィリエイト初心者におすすめのレンタルサーバー8選はこれだ!
  5. 【副業】動画編集の仕事は初心者、未経験でも大丈夫?
  6. 【副業】データ入力/作成の仕事は初心者、未経験でも大丈夫?
  7. クラウドソーシングにおける仕事の種類と形式を解説します!
  8. 仕事を依頼したいときにおすすめのクラウドソーシングサイト7選!

カテゴリタグ

カテゴリタグ
※()内の数字は記事数です。