副業キャリアは、これから副業を始める方に役立つ情報をお届けします。
1,149view

アフィリエイト初心者におすすめのレンタルサーバー8選はこれだ!

アフィリエイト初心者におすすめのレンタルサーバー8選はこれだ!
※本ページにはプロモーションが含まれています

こんばんは!

副業キャリア」の管理人です。

ご覧いただきありがとうございます。

今日は、7月25日(木)です。

#アフィリエイト


はじめに

アフィリエイトで稼ぐためには、

基本的に、

独自ドメイン、レンタルサーバー、WordPressが必要です。

そのような中で、

これから、

副業でアフィリエイトを始める方の中には、

どこのレンタルサーバーがいいの?

とわからない方も多いと思います。

そこで、

今回は、アフィリエイト初心者におすすめのレンタルサーバー8選について説明します。


レンタルサーバーとは?

レンタルサーバーとは?
まずは、

レンタルサーバーについて説明します。

※既に知っている方は、読み飛ばしてください。

▽レンタルサーバーとは?
レンタルサーバーとは、ブログやサイトを開設し運営するためには、ブログやサイトを動かすためのサーバーが必要になり、そのサーバーを貸してくれるサービスのことです。

もう少しいうと、

ブログやサイトを動かすためには、

▽ブログやサイトを動かすためには?
HTML、CSS、JavaScriptといったファイルを格納したり、PHP、MySql、メールといった機能が動作するサーバーが必要になります。

また、

サーバーを準備するためには、費用はもちろんのこと、サーバー構築やネットワークの専門知識が必要になります。

そして、

そのようなサーバーを、

自分で準備するのはかなり大変

になるため、

初心者に限らず、

個人でブログやサイトを運営するユーザーは、

ブログやサイトに必要なサーバーを貸してくれる事業者からサーバーを借りてブログやサイトを運営することが一般的になっています。

もちろんですが、

個人だけではなく、レンタルサーバーを利用してWEBサイトを運営している法人も多くいます。


アフィリエイトにサーバーが必要な理由

アフィリエイトにサーバーが必要な理由
次に、

アフィリエイトにレンタルサーバーが必要な理由について説明します。

先で、

ブログやサイトの運営におけるレンタルサーバーの必要性について説明していますが、

ここで、

ブログやサイトを運営するなら、

無料サービスでもよいのでは?

と考える方も多いと思います。

特に、

初心者の方は、そのように考えると思います。

以前、以下の記事でも述べていますが、

[ご参考]

昨今、無料でブログやサイトを開設することができる時代の中で、

アフィリエイトにレンタルサーバーが必要な一番の理由は、

▽レンタルサーバーが必要な理由
無料サービスの場合、広告の掲載を禁止していたり、広告の掲載が突然禁止されてしまうというリスクがあるという理由です。

また、

無料サービスの場合、無料サービスを提供している側に収益が入る広告が自動的にブログやサイトに埋め込まれるため、

自分で稼ぐことができない

という理由もあります。

いずれにせよ、

アフィリエイトで稼ぐ上においては、無料サービスは避け、レンタルサーバーでブログやサイトを運営することは必須です。


レンタルサーバーの種類

レンタルサーバーの種類
次に、

レンタルサーバーの種類について説明します。

レンタルサーバーには、

大きくは、

▽レンタルサーバーの種類

の3種類があります。

上記の他に、クラウドサーバーもありますが、アフィリエイトをする上においては、使うことがないため割愛します。

ちなみに、

初心者に限らず、

アフィリエイトをする上では、

基本的には、

共用サーバーで十分です

もちろん、

僕も、共用サーバーしか使用していません。

そして、

それぞれのサーバーの説明は、以下のとおりですが、共用サーバー以外の説明はご参考としてご覧ください。


共用サーバー

共用サーバーは、1台のサーバーを複数人で共用して使用する形態のサーバーです。

1台のサーバーを複数人で共用して使用するということもあり、

共用サーバーには、

▽共用サーバーのメリット
・料金が安い
・初心者でも扱いやすい

といったメリットがあり、

▽共用サーバーのデメリット
・他のユーザーの影響を受けやすい
・自由度が低い

といったデメリットもあります。


専用サーバー

専用サーバーは、 1台のサーバーを1人で専有して使用する形態のサーバーです。

1台のサーバーを1人で専有して使用するということもあり、

専用サーバーには、

▽専用サーバーのメリット
・他のユーザーの影響を受けない
・自由度が高い

といったメリットがあり、

▽専用サーバーのデメリット
・料金が高い
・初心者には扱いにくい

といったデメリットもあります。


仮想専用サーバー

仮想専用サーバーは、VPS(Virtual Private Server)とも言われ、物理的には1台のサーバーを複数人で使用しますが、論理的に専用サーバーと同様に使用できるサーバーです。

仮想専用サーバーには、

▽仮想専用サーバーのメリット
・自由度が比較的高い
・料金が比較的安い

といったメリットがあり、

▽仮想専用サーバーのデメリット
・専門知識が必要になる
・初心者には扱いにくい

といったデメリットもあります。


アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー
前振りが長くなってしまいましたが、

次に、

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーについて説明します。

当記事では、初心者の方向けにレンタルサーバーを説明していますが、

初心者に限らず、ブログやサイトを運営しやすいアフィリエイトにおすすめするレンタルサーバーをご紹介します。

そして、

海外はもちろんのこと、日本国内にも数多くのレンタルサーバーがありますが、

その中から、

アフィリエイトに僕がおすすめするレンタルサーバーは、

大きくは、

▽アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー

の8つあります。

ということで、

次から、それぞれのレンタルサーバーについて説明します。


1.エックスサーバー


エックスサーバー
エックスサーバー
※画像はサイトのスクリーンショットです。
アフィリエイトに僕がおすすめするレンタルサーバーの1つ目は、

エックスサーバー

です。

▽概要
おすすめ度
★★★★★
サービス名
エックスサーバー
運営会社
エックスサーバー株式会社
独自ドメイン
契約中は1つ無料
無料SSL
◯(対応)
WordPress
◯(対応)
アダルト
×(NG)

エックスサーバーは、1台あたり1千万円を超える最新の商用サーバー機器を採用し、世界最速クラスと評される人気の高速環境「KUSANAGI」の技術を導入したレンタルサーバーです。

-公式サイトはこちら-


2.シン・レンタルサーバー


シン・レンタルサーバー
シン・レンタルサーバー
※画像はサイトのスクリーンショットです。
アフィリエイトに僕がおすすめするレンタルサーバーの2つ目は、

シン・レンタルサーバー

です。

▽概要
おすすめ度
★★★★★
サービス名
シン・レンタルサーバー
運営会社
エックスサーバー株式会社
独自ドメイン
契約中は1つ無料
無料SSL
◯(対応)
WordPress
◯(対応)
アダルト
◯(OK)

シン・レンタルサーバーは、エックスサーバーのシステムをベースに、最新技術を迅速かつ積極的に取り込み、エックスサーバーの最速性能のさらなる飛躍を目指しているレンタルサーバーです。

-公式サイトはこちら-


3.ConoHa WING


ConoHa WING
ConoHa WING
※画像はサイトのスクリーンショットです。
アフィリエイトに僕がおすすめするレンタルサーバーの3つ目は、

ConoHa WING

です。

▽概要
おすすめ度
★★★★★
サービス名
ConoHa WING
運営会社
GMOインターネットグループ株式会社
独自ドメイン
契約中は2つ無料
無料SSL
◯(対応)
WordPress
◯(対応)
アダルト
×(NG)

ConoHa WINGは、GMOが運営しており、最高級の品質、圧倒的コストパフォーマンス、高い安定性とセキュリティ性でWebサーバー処理速度が国内最速のレンタルサーバーです。

-公式サイトはこちら-


4.mixhost


mixhost
mixhost
※画像はサイトのスクリーンショットです。
アフィリエイトに僕がおすすめするレンタルサーバーの4つ目は、

mixhost

です。

▽概要
おすすめ度
★★★★★
サービス名
mixhost
運営会社
アズポケット株式会社
独自ドメイン
契約中は1つ無料
無料SSL
◯(対応)
WordPress
◯(対応)
アダルト
◯(OK)

mixhostは、WordPressの運用を効率化するための、クラウド型レンタルサーバーであり、初心者からビジネスでの利用まで、様々な用途に最適なレンタルサーバーです。

-公式サイトはこちら-


5.さくらのレンタルサーバー


さくらのレンタルサーバー
さくらのレンタルサーバー
※画像はサイトのスクリーンショットです。
アフィリエイトに僕がおすすめするレンタルサーバーの5つ目は、

さくらのレンタルサーバー

です。

▽概要
おすすめ度
★★★★★
サービス名
さくらのレンタルサーバー
運営会社
さくらインターネット株式会社
独自ドメイン
有料
無料SSL
◯(対応)
WordPress
◯(対応)
アダルト
×(NG)

さくらのレンタルサーバーは、さくらインターネットが運営しており、レンタルサーバーの中ではでは老舗であり、サービス内容が常に進化しているレンタルサーバーです。

-公式サイトはこちら-


6.お名前.comレンタルサーバー


お名前.comレンタルサーバー
お名前.comレンタルサーバー
※画像はサイトのスクリーンショットです。
アフィリエイトに僕がおすすめするレンタルサーバーの6つ目は、

お名前.comレンタルサーバー

です。

▽概要
おすすめ度
★★★★★
サービス名
お名前.comレンタルサーバー
運営会社
GMOインターネットグループ株式会社
独自ドメイン
契約中は1つ無料
無料SSL
◯(対応)
WordPress
◯(対応)
アダルト
×(NG)

お名前.comレンタルサーバーは、GMOが運営しており、お名前.comのドメインとの高い親和性があり、抜群のコストパフォーマンスで高速&高安定性のレンタルサーバーです。

-公式サイトはこちら-


7.カラフルボックス


カラフルボックス
カラフルボックス
※画像はサイトのスクリーンショットです。
アフィリエイトに僕がおすすめするレンタルサーバーの7つ目は、

カラフルボックス

です。

▽概要
おすすめ度
★★★★★
サービス名
カラフルボックス
運営会社
株式会社カラフルラボ
独自ドメイン
契約中は1つ無料
無料SSL
◯(対応)
WordPress
◯(対応)
アダルト
◯(OK)

カラフルボックスは、WordPressやブログ、企業サイトにつかえるレンタルサーバーとして、トップクラスのセキュリティ・安全機能を搭載したレンタルサーバーです。

-公式サイトはこちら-


8.ヘテムル


ヘテムル
ヘテムル
※画像はサイトのスクリーンショットです。
アフィリエイトに僕がおすすめするレンタルサーバーの8つ目は、

ヘテムル

です。

▽概要
おすすめ度
★★★★★
サービス名
ヘテムル
運営会社
GMOペパボ株式会社
独自ドメイン
他で取得する必要あり
無料SSL
◯(対応)
WordPress
◯(対応)
アダルト
×(NG)

ヘテムルは、GMOペパボが運営しており、WEBサーバー、メールサーバー、データベースサーバーのすべてにSSDを採用しており、高速を追求したレンタルサーバーです。

-公式サイトはこちら-


レンタルサーバーの比較

レンタルサーバーの比較
次に、

レンタルサーバーの比較について説明します。

この手の記事で、

よく比較されるのは、

▽よく比較される項目

です。

そして、

レンタルサーバー選びでは、

▽よく言われること
・費用は安い方がいい
・性能は早い方がいい
・容量は大きい方がいい

ということがよく言われています。

※当たり前のことですが...

もちろん、

僕もそう思いますが、

アフィリエイトを行う上においては、

正直なところ、

どこのレンタルサーバーでも、

大差はない

です。

実際、

僕も数社のレンタルサーバーを利用しブログやサイトを運営していますが、

本当に差はないです

ということで、

次から、それぞれの比較項目に対する僕の考えを説明します。


初期費用/月額料金

レンタルサーバー選びでよく比較される項目の1つ目は、

初期費用/月額料金

です。

レンタルサーバーを利用するためには、初期費用、月額料金が必要です。

また、

初期費用、月額料金は、各レンタルサーバーやプランによっても様々です。

▽初期費用
初期費用は、最初から0円(無料)の場合やキャンペーンで無料になるレンタルサーバーが多くあります。

▽月額料金
月額料金は、契約期間や独自ドメイン込みなどのサービス内容によって違いはありますが、大体、月当たり数百円~2千円程度です。

ちなみに、

どこのレンタルサーバーでも、

月額当たりの料金は、毎月払いよりも、3ヵ月、6ヵ月、1年など、

契約期間が長ければ長いほど安くなります

そして、

初期費用/月額料金に対する僕の考えは、

もちろん、

アフィリエイトで稼げるようになるまでは、

費用は安いにこしたことはないですが、

レンタルサーバー代は、副業の確定申告としては経費扱いになるため、

アフィリエイトで稼げるようになると、全く気にすることはありません。


サーバー性能

レンタルサーバー選びでよく比較される項目の2つ目は、

サーバー性能

です。

よく、レンタルサーバーのおすすめ何選系の記事で、レンタルサーバーの性能を比較している記事を見かけますが、

初めてレンタルサーバーを借りる初心者の方にとっては、チンプンカンプンだと思います。

例えば、

CPUが何コアとかSSDとか言われても、チンプンカンプンだと思います。

そして、

サーバー性能に対する僕の考えは、

▽サーバー性能
サーバー性能は、正直なところ、各レンタルサーバーとも体感での違いはありません。

実際、

日本だけでもレンタルサーバーは100社以上あると言われている中で、

皆さんも日々、色んな検索をする中で、極端に遅いページとか、極端に早いページなどを体感することはほとんどないと思います。


使用可能容量

レンタルサーバー選びでよく比較される項目の3つ目は、

使用可能容量

です。

レンタルサーバーでは、300GBまで、500GBまでといったように、プランによって使用できる容量が決まっています。

そして、

使用可能容量に対する僕の考えは、

▽使用可能容量
ブログやサイトでアフィリエイトを行う上においては、十分な容量が提供されるため、基本的に気にする必要はないです。

というか、

そもそも、

ブログやサイトを開設する前に、容量がどれくらいになるかなんて、誰にもわかりません。

そういう意味では、

容量が大きい数多くの動画をサーバー上に置かない限り、容量は気にする必要はないです。


レンタルサーバーの選び方

レンタルサーバーの選び方
次に、

レンタルサーバーの選び方について説明します。

先で、

レンタルサーバーに大きな差はないと述べていますが、

ここで、

何を基準に選べばいいの?

という疑問が出てくると思います。

僕の考えとしては、

レンタルサーバーの選び方は、

▽レンタルサーバーを選ぶ基準

という2つがあります。

それぞれについては、以下のとおりです。


レンタルサーバーに関する情報量

僕のレンタルサーバーの選び方の1つ目は、

レンタルサーバーに関する情報量

です。

レンタルサーバーに関する情報量とは、レンタルサーバーで何か困ったことがあった場合に、

ネットで自分で調べたときに出てくる情報量のことです。

特に、

初心者の方にとっては、このレンタルサーバーに関する情報は多いに越したことはないです。

逆にいうと、

利用者が多いレンタルサーバーの場合は、ネット上にもノウハウが多数あるため、困ったことがある場合は、

直ぐに調べて解決できることが多々あります。

そういう意味では、

今回、僕がおすすめしている8つのレンタルサーバーは、利用者が多いということで、

ネット上には、それなりに情報があります。


困ったときのサポート体制

僕のレンタルサーバーの選び方の2つ目は、

困ったときのサポート体制

です。

これも1つ目と同様の内容ですが、

レンタルサーバーに関して困ったことがあった場合に、

ネットで調べても解決できなかった場合のサポート体制です。

そういう意味では、

今回、僕がおすすめしている8つのレンタルサーバーは、

▽レンタルサーバーのサポート体制
・電話による問い合わせ
・メールによる問い合わせ
・チャットによる問い合わせ

などに対応しているため、

もし、困ったことがあった場合でも、

初心者に限らず、安心してレンタルサーバーを利用することができます。


レンタルサーバーを新規契約する際の注意点

レンタルサーバーを新規契約する際の注意点
次に、

レンタルサーバーを新規契約する際の注意点について説明します。

新規契約というのがポイントです。

そして、

レンタルサーバーを新規契約する際の注意点としては、

大きくは、

▽レンタルサーバーを新規契約する際の注意点

の2点あります。

ちなみに、

新規契約後は、解約するまで、基本的に自動で契約更新さるため、特に気にすることはないです。


レンタルサーバーの変更

レンタルサーバーを新規契約する際の注意点の1つ目は、

レンタルサーバーの変更

です。

一度開設したブログやサイトの

レンタルサーバーの変更は簡単にできない

と考えておいた方がよいです。

もちろん、

レンタルサーバーを変更できないわけではありませんが、

レンタルサーバーを変更する場合、

新たなレンタルサーバーへの移行

が必要になります。

また、

契約期間中に取得した無料の独自ドメインでブログやサイトを運営していた場合、

退会と同時にせっかく育てた独自ドメインも失効してしまい、新たなドメインを取得したり、同じドメインを再度取得する必要があり、

それなりに時間を要し大変です。


アダルトサイトの運営

レンタルサーバーを新規契約する際の注意点の2つ目は、

アダルトサイトの運営

です。

アダルトサイトを運営してアフィリエイトをしようと考えている方もいると思いますが、

レンタルサーバーには規約があり、規約でアダルトサイトやブログの運営を禁止しているレンタルサーバーが多くあります。

逆にいうと、

アダルトサイトを運営する場合、または、将来的にアダルトコンテンツを扱う予定がある場合は、

最初からアダルトOKのレンタルサーバーを契約する必要があります。

今回、ご紹介している8つのレンタルサーバーの中では、

アダルトOKのレンタルサーバーは、

▽アダルトOKのレンタルサーバー

の3つです。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

[ご参考]


最後に

今回、以下のアフィリエイト初心者におすすめのレンタルサーバー8選について説明しましたが、

▽アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー

世の中には、本当に多くのレンタルサーバーがあるため、

初めてレンタルサーバーを借りる初心者の方は、悩むのも当然です。

また、

先でも述べていますが、

各レンタルサーバーとも、

ほとんど差はない

です。

いずれにせよ、

この記事が、これからアフィリエイトを始めようとしている方の参考になれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

関連記事

最新記事

最新記事

アクセスランキング

アクセスランキング
  1. アダルトサイト運営が可能なおすすめレンタルサーバー3選はこれだ!
  2. 【副業】空いた時間に在宅、ネットでできる人気の副業6選をご紹介!
  3. クラウドソーシングにおける仕事の種類と形式を解説します!
  4. 【副業】初心者、未経験者におすすめのクラウドソーシング7選はこれだ!
  5. アフィリエイト初心者におすすめのレンタルサーバー8選はこれだ!
  6. 【副業】データ入力/作成の仕事は初心者、未経験でも大丈夫?
  7. 仕事を依頼したいときにおすすめのクラウドソーシングサイト7選!
  8. 【副業】動画編集の仕事は初心者、未経験でも大丈夫?

カテゴリタグ

カテゴリタグ
※()内の数字は記事数です。