副業キャリアは、これから副業を始める方に役立つ情報をお届けします。
767view

【副業】動画編集の仕事は初心者、未経験でも大丈夫?

【副業】動画編集の仕事は初心者、未経験でも大丈夫?
※本ページにはプロモーションが含まれています

おはようございます!

副業キャリア」の管理人です。

朝からご覧いただきありがとうございます。

今日は、5月28日(火)です。

#副業の仕事  #クラウドソーシング


はじめに

これから、

副業として、

動画編集

の仕事を始めてみたいと考えている方も多いと思います。

そのような中で、

初心者でも大丈夫?

未経験でもできる?

といった、

疑問や不安がある方もいると思います。

そこで、

今回は、副業における動画編集の仕事について説明します。


動画編集の副業について

動画編集の仕事とは?
まずは、

副業における動画編集の仕事について説明します。

以下の記事で、クラウドソーシングで人気の副業を6つご紹介していますが、

当記事では、その中から、動画編集に的を絞って説明します。

[ご参考]


動画編集ってどんな仕事なの?

動画編集の仕事とはいっても、細かく分けると色んな種類がありますが、

簡単にいうと、

▽動画編集の仕事とは?
動画編集の仕事は、企業や個人が撮影した動画に対して、テロップや字幕を入れたり、指定された尺に編集するという仕事です。

動画に関する案件には、

動画編集だけではなく、動画そのものを作成する案件もあります。

また、

動画編集の仕事には、依頼元(発注元)に常駐して仕事をする案件もありますが、

基本的には、在宅ワークの案件が多くあります。

ただし、

動画編集するためのスキルが必要になるということもあり、

初心者、未経験者の方は直ぐに始められない

という副業の一つです。


動画編集の具体的な仕事例

ここで、

もう少し具体的な動画編集の仕事例、

そういう意味では、

クラウドソーシングにおける動画編集の仕事例(依頼例)をいくつかご紹介します。

動画編集の仕事には、

▽動画編集の仕事例
・YouTube向け動画の編集
・TickTok向け動画の編集
・広告動画の編集
・結婚式などのイベント動画の編集
・etc

といった仕事があり、

世の中には、企業、個人問わず、様々な動画編集の仕事があります。


動画編集の相場

そして、

副業として動画編集の仕事をする上で、一番、興味があるのが、相場だと思います。

動画編集の相場は、

もちろんのこと、

案件や依頼内容によって違いますが、

大体は、以下のような相場です。

▽動画編集の相場
種類
相場
通常動画
10,000円~100,000円/本
短尺動画
5,000円~10,000円/本

上記の表からもわかるように、

クラウドソーシングにおける動画編集では、

通常動画(短尺動画以外)と短尺動画によって金額が変わることが多くあり、

当たり前ですが、

尺(再生時間)が長い動画編集の方が報酬が高くなっています。


動画編集はどんな人に向いてる?

どんな人に向いてる?
次に、

動画編集の副業が、

どんな人に向いているのか?

について説明します。


動画編集に向いている方

動画編集の副業が向いているのは、

▽動画編集に向いている方
・現役で動画編集に携わっている
・過去に動画編集の経験がある
・動画編集のスキルがある

といった方に向いています。

ここでいう動画編集に関するスキルとは、

例えば、

▽動画編集に必要なスキル
・Adobe Premiere Pro
・PowerDirector 365
・DaVinci Resolve
・etc

といったスキルで、

動画編集においては、

動画編集ソフトを使いこなすスキルは必須です。


動画編集に向いていない方

動画編集の副業が向いていないのは、

▽動画編集に向いていない方
・動画編集をやったことがない
・動画編集に関する知識がない

といった方、

つまり、

初心者や未経験の方には向いていません。

やはり、

副業として動画編集をする場合、ある程度の動画編集に関するスキルと経験がないと、直ぐに稼ぐことはできません。

そのため、

副業として動画編集の仕事を始める前に、まずは、動画編集に関する知識と経験を身につけることをおすすめします。

ただし、

クラウドソーシングにおいては、

稀に、

初心者・未経験者歓迎

といった案件もあるため、

初心者や未経験の方にも可能性はあります。


動画編集のメリットとデメリット

メリット/デメリット
次に、

副業における動画編集のメリットとデメリットについて説明します。


動画編集のメリット

副業として動画編集の仕事をするメリットとしては、

大きくは、

▽動画編集のメリット
・比較的単価が高い
・スキルと時間がある人には稼ぎやすい
・継続して受注できる可能性がある

といったメリットがあります。


●比較的単価が高い

動画編集の仕事は、副業の中では、他の仕事と比較すると、比較的単価が高いというメリットがあります。


●スキルと時間がある人には稼ぎやすい

先でも述べていますが、既に動画編集の経験やスキルがある人には、稼ぎやすいというメリットがあります。


●継続して受注できる可能性がある

編集した動画が依頼元(発注元)に気に入ってもらえた場合、継続して受注できる可能性があるというメリットがあります。


動画編集のデメリット

副業として動画編集の仕事をするデメリットとしては、

大きくは、

▽動画編集のデメリット
・ライバルが多い
・期限があるため確実に作業する必要がある
・ある程度の実績がないと受注するのが難しい

といったデメリットがあります。


●ライバルが多い

動画編集ができる人が増えてきているということもあり、1つの案件に対して多くのライバルがいるというデメリットがあります。


●期限があるため確実に作業する必要がある

副業とはいえ、動画編集にも期限があるため、作業する時間を確実に確保し、作業する必要があるというデメリットがあります。


●ある程度の実績がないと受注するのが難しい

先でも述べていますが、動画編集は、ある程度の実績がないと受注できないというデメリットがあります。


副業を始めるには?

おすすめのクラウドソーシング
先で、

副業における動画編集の仕事内容、どんな人に向いているか、メリットとデメリットなどについて説明しましたが、

実際に、

副業として動画編集の仕事を始めたいという方におすすめなのが、

クラウドソーシングの利用

です。

そして、

数あるクラウドソーシングの中から、

僕がおすすめするクラウドソーシングは、

▽おすすめのクラウドソーシング
クラウドソーシング
おすすめ度
1
★★★★★
2
★★★★★
3
★★★★★
4
★★★★★
5
★★★★★
6
★★★★★
7
★★★★★

の7つです。

[ご参考]

よろしければ、

実際に会員登録して、どんな案件(仕事)があるのかを確認してみてください。


最後に

今回、副業における動画編集の仕事について説明しましたが、

動画編集のスキルと経験がある方であれば、

副業としても稼げる仕事です。

いずれにせよ、

この記事が、これから副業を始めようとしている方の参考になれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

関連記事

最新記事

最新記事

アクセスランキング

アクセスランキング
  1. アダルトサイト運営が可能なおすすめレンタルサーバー3選はこれだ!
  2. 【副業】初心者、未経験者におすすめのクラウドソーシング7選はこれだ!
  3. アフィリエイト初心者におすすめのレンタルサーバー8選はこれだ!
  4. 【副業】空いた時間に在宅、ネットでできる人気の副業6選をご紹介!
  5. クラウドソーシングにおける仕事の種類と形式を解説します!
  6. 仕事を依頼したいときにおすすめのクラウドソーシングサイト7選!
  7. アフィリエイトとは?やり方と稼ぐまでの流れを解説します!
  8. 【副業】データ入力/作成の仕事は初心者、未経験でも大丈夫?

カテゴリタグ

カテゴリタグ
※()内の数字は記事数です。